上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行き交う

t.jpg
とにかく暑い日本の夏、紀伊半島の夏
(海パンあったら奥の海水浴場で泳いでた)

連続して85くんの記事を上げてるのは決意表明みたいなものです....
頑張ってお金ためます 以上
スポンサーサイト
[ 2017/02/06 00:32 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

撮って、乗って、また撮って

伊勢市から亀山へ向かう、48の4両編成の934Dを撮りにわざわざ外城田まで行ってきましたが、あえなく撃沈

撤収のキハ11の中でとても悲しい思いをしていると、多気の方は綺麗に晴れていたのです。
時刻表を調べていると、自分が乗車する列車を櫛田川で撮ってから駅に戻っても十分間に合うことが判明したので、どうせここまで来たことだしと言うことで、出向いてみました。
taki1.jpg
背景の雲がちょっと残念ですが、素敵な光線で納めることが出来ました。
48+40+40とかいう、ちょっと不思議なつなぎ方してますねw

余韻に浸りながら列車に乗り込みました。

途中の船津で遅れ南紀の通過待ちをする旨の放送が入ったので、慌ててカメラを持って隣のホームへ(^^;

funatsu1.jpg
ホロ付きでGOOD

funatsu2.jpg
静寂な無人駅に響くエンジン音...素敵
船津駅のすぐ目の前には自動車学校があります。利便性は抜群にいい学校ですね(笑)
funatsu3.jpg


[ 2015/02/02 21:20 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

熊野の青空は...

2015 1/3(2)
どこまでも広がり、際が無いように感じる.....といった観光案内がどこぞの駅に書いてありましたが、別に盛っている訳でもなく事実なのでしょう。実際三日後には素敵な青空が広がっていました。本当の「青空」を久々に眺めたような気がします。
327C 阿田和-紀伊井田

こんな条件揃っているのに切り位置ミスったアホがいるらしい
[ 2015/01/16 20:50 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

2015.0102 相賀小俯瞰

2015 1/2(1)
324C 相賀-尾鷲
 特急も停車する尾鷲駅を出た後、名古屋方面に向かう列車はほどなくすると大きな弧を描きながら進みます。

線形が気になり、調べてみると尾鷲市と紀北町の境界らしく、馬越峠と言われている所のようです。
馬越峠は熊野古道の一部で、保存状態の良い石畳のすぐ脇にヒノキが生い茂っている割と有名なところな模様。

荷坂峠もそうですが、一度は古道の方を歩いてみたいものです。ただ、夏場は絶対に嫌ですねw夏場の方が行った時の感動は大きいのでしょうが、ハチだけは絶対に嫌です(^^;;

さてこの撮影地、朝の静かな時だったからかもしれませんが、トンネルに進入する前のエンジンの音が右後ろから聞こえてきます。これはタイミングを取るいい指標になりました。
トンネルに入ってから30秒くらいは出てこないので集中も出来ます。

この日は鹿絡みで朝からダイヤが乱れていたのですが、何とか定時で来てくれました!

7時38分、黄金色に輝く銚子川をキハ48が勇ましく駆け抜けていきました。
[ 2015/01/12 20:49 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

2014.8/17 神志山駅

koushiyamablog_20141211235637d3e.jpg
23時過ぎ、静寂な無人駅にカミンズエンジンの鼓動が響き渡る......

というわけではなく、この日は全国的にも有名な熊野の花火大会が開催されていて、普段シャッターが閉まっている窓口も臨時に開放、そして列車も増結の嵐で終始にぎやかだったわけです。
前々から興味があった、回送を兼ねたキハ11の熊野市→亀山の終夜列車に乗ってみましたが、何もリサーチせずに亀山までずっと寝てしまいました(^^; ドアカットはいくらかの駅でやってたみたいですが....

唯一記憶がはっきりしてるのは、新鹿で鹿を蹴った事ですね(^^;;)
普段列車なんて走らない時間でしたから、鹿さんもそりゃないよって感じでしょうかねww

今までずっと乗ったり撮ったりしてきたこの列車。鉄の世界へ本格的に進む以前の思い出も多々あります。

しかし、武豊線の電化開業日も発表され、高山線も大半がキハ25運用に置き換わり、美濃太田から来た転属車も動き始めました....
紀南地方も、日常が非日常になる時が着々と近づいていることを実感します。。。
koushiyamablog.jpg

[ 2014/12/12 00:13 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)