上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一年振りの四日市

三重の祖母宅に用があったので、ついでに四日市で撮ってから行くことに。最早ついでの域を大分超えちゃってますけど...

富田にいるはずの6287がいなくて少し残念でしたが、その分のんびりと塩浜線へ。今年は暖冬でしたから春が早かったってことでしょうかね。
2016-3/17(1)
5263レは892+853
工場地帯らしく、煙突の煙の陰に悩まされるという独特の撮影地でした。もうちょい手前が切りたい位置だったんですけどまあしゃあないですよね。

これを撮った後はすき家でメシ。適当に専用線あたりをぶらぶらしてました。
IMG_3328pho.jpg
9;50ごろにスイッチャーが5282レの財源抱えて登場。約2時間前に到着してた5263のタキを代わりにけん引して帰っていきます。
何度か塩浜来てますけど真面目に撮るのは初です。結構小さいってのが驚きでした。

2016-3/17(3)
5282はキツい登り坂の所で。PMの影響も少なく快晴。

この後はどうしようかと悩んでましたが、南四日市行きの貨物が歩いてったらちょうどいい時間に来そうだったのでそっちへ。
実際は結構遠い上に少し走らなきゃ間に合わない感じでした。ただまあ徒歩でも転戦できるってのが分かったんでいい収穫だったんではと感じてます。

2016-3/17(4)
結論から言うと南四日市最高でした。撮ってても見てても飽きない入換な上に光線状態も良いので、またこっちに来る機会があったら最優先で再訪しようと思いました(笑) 
IMG_3378blog.jpg
山九のスイッチャー。真ん中が8081レで来た荷物で右がこれから8080で出ていく荷物です。
IMG_3384pho.jpg
ダルマを転がす

8080の据え付けまで見ていたら79レの方が時間カツくなって、近鉄乗り継ぎと駅から久々のガチダッシュでなんとかギリ間に合いました。死ぬかと思いました....。

2016-3/17(6)
79レは852+1146 過渡期限定のコンビですが、切り抜きと旋回窓が組むと本当厳つくて渋いです(笑)
825+1146の更新コンビで撮れたら最高だっただろうなあとか思いながらも、運の良さに感謝。

この後は素直に南下しようと思ってましたが、あまりにも天気がいいので調子に乗って48を最後に見納めしようと思って外城田へ。
2016-3/17(7)
側面ヌルいと言われたらまあそうなんですけど、亀山行をまともに撮れただけで十分です。
2016-3/17(8)
帰りは一駅だけですが、コイツに乗り納めして熊野に向かいました。

無計画でしたが、何もかも上手くいって幸せな日でした。ゆり戻しがどこで来るのか怯える次第です....

以上
スポンサーサイト
[ 2016/03/22 00:00 ] DD51 | TB(0) | CM(0)

非電化凸

山口線 津和野⇔新山口間で行われているチキ試運転。大体土曜日にやっている事はTwitterで把握していましたが、クリアテールがどうしても気になってしまいあまり興味がわいてきませんでした。
しかしとある方が撮られてた煙を吐きながら非電化を進む写真に心打たれ、気づいたら徳佐の地へ降り立っていました。


2016-3/12(1)
徳佐のお立ち台。静寂な土地にDLのエギゾーストとチキ特有の短いタタンという音が広がり、控えめに言って最高でした。

津和野でスナップを少し撮ってから本門前へ。晴れるかもといった淡い期待は見事に小雨が断ち切り、露出がなかなか上がらない中で通過していきました。
2016-3/12(2)
峠に挑む機関車は何物にも代えがたい魅力があります。
しかし1043のナンバープレートはDDが密着していたり3が離れていたりといい加減な感じがあります(笑)
ちなみにスノープラウはかつての新山口の主だった844の物を用いているそうです。

この後はトワイライトを撮るために萩で一泊。落ち着いた雰囲気の町でした。
東萩の手前で一発撮ろうと思ったのですが、撮影地を見つけられず撃沈...一泊した意味無くなっちゃいました(汗
2016-3/13(2)
サンタマに行こうと思いましたが、海の色が出なさそうだったので諦めて別のところで。
非電化ならではのアングルって感じですね。
2日目は防府の某氏の車にお世話になって観光などもしてきました。ありがとうごぜえます。


トワイにはずっと走っていて欲しいですが、現実的には厳しいでしょう。
出雲が終わるころに小学校に入った私にとって、後藤釜の晴れ舞台に出会えただけでも運がよかったのではと感じています。願わくは受験期にカチあってほしくなかったですけど、仕方ありませんね。

以上
[ 2016/03/14 16:11 ] DD51 | TB(0) | CM(0)

冬臨の6287レを牽引してきたDD51は折り返しまで暫くの間時間があります。
shio1.jpg

凸型の長い影が目立っていたので撮ってみましたが、いざ帰ってみてみるとどうもインパクトに欠けますね....
もっともっと実物を見たときの感動は大きかったのですが、表現できていない辺りまだまだ未熟だと痛感します。

shio2.jpg
タンカー
何が牽引しても様になる、最高にクールな塗装だと思います。
タキも北海道からの移籍車とかを細かく調べてみたら意外と面白いかもしれませんね....
[ 2015/01/21 23:10 ] DD51 | TB(0) | CM(0)

ちょっくらと

2014.12/24(2)
DD51拝みに行ってきました()
 更新色と言えど、久しぶりの非電化での重連撮影ということで、痛いくらい舞い上がっていました(^^;

12月。この時期は石油輸送が最も盛んと言われており、当たり前ですが復活運転も行われております。
この6286レも季節臨で、中央線に移れば列番を6883と変えてファンから追っかけまわされる存在となりますw
2014.12/24(1)
別に更新色でも重連ならカッコイイと思うのですが皆さんはどうでしょうか。一番不味いのは原色が次位に入って、編成美が崩れることでしょう。それよりもこっちのほうが大分マシです。

この日は運よくスノプラ付が先頭でした!

18時24分、4つの煙を夜空に放ちながら進む光景を目にした私は、感動の余り「かっけえ...」しか言葉が出ませんでしたw

2014.12/24(3)
帰るついでに炭カルバルブ。もうここらへんは一連の流れとして定着しつつありますw

塩浜よりも大分寒かったです。皆様お疲れ様でした。

12/26
一日開けてまた四日市界隈へ。
2014.12/26(1)
空は綺麗ではありませんが、この時間帯の便を初めて撮れたのでよしとしましょう!
操車さんが乗っている貨物には底知れぬ魅力があると思います。

2014.12/26(2)
最後は79レを
非常に立ち位置が難しかったです。結局ベスポジが分からぬまま通過してしまい少し悔しいです(^^;
1803あんま好きじゃないけど仕方ねえな...

以上

これが年内最後の更新となります。今年一年ご観覧いただき誠にありがとうございました。今年は一万アクセスにも到達し、また自分でも納得いくカットが効率よく撮れた豊作の年だと感じています。
来年度からは撮影頻度が減り、ブログも暫くしたら完全放置状態になると思いますが、忘れないでいただけると嬉しいです。


では皆様、よいお年を。

[ 2014/12/28 23:25 ] DD51 | TB(0) | CM(0)

3/23撮影(遠征三日目)

遠征三日目は前々から気になっていた衣浦へ。皆さんご存知のとおり、朝の炭カル列車が重連で碧南市まで運転されます。

JRだと武豊線の駅が最も撮影地に近いですが、徒歩でのアプローチだとそこからでもかなり遠いので、刈谷から名鉄で移動します。名鉄だとそこへは駅から10分程度です。

KINURA.jpg
2014年の時刻表を持たずに行ってしまったため、時間が繰り上がっていることに気づかず.... セッティングして後ろに振り返っている間に機関車の唸る音が聞こえてきたので滅茶苦茶焦りました(滝汗)

思ったより面に光が当たらなくてショックでした。脳内イメージ図2/3光線でしたが実際は1/3程度ですね(^^;

気を取り直して四日市へ。実は名鉄乗車中にセメント列車が原色であることを確認。心の中でガッツポーズしました。
YOKA.jpg
四日市に着くと1805が出迎えてくれました。

三重交通の一日一便のバスに乗ってあの有名な橋へ。。

SUE.jpg
末広可動橋です。

ずっと本や画面の中でしか見ていなかったので、実物を見てなんだか感動しました。
橋が動く姿を見たかったのですが、どんな間隔で動いているのか分からないので諦めました。

結構立ち位置に迷ってしまいまして、結局これがベスト!!って写真は撮れませんでした。PM2.5ウヨウヨですしね。

「まーこの後は操車さんが乗ったDDでも撮って行くか~」ってのんびり移動してたら線路をDDがタキ従えて四日市へ。引渡しがこんなに早いとは知らず、俺氏真顔でした。無常にもホイッスルの音だけがしばらく聞こえていました。


セメント便は富田~四日市を一日に数回行き来します。富田・富田浜・四日市の短い間ですが、撮る場所はそこそこあるみたいです。
14時便を打つべく、バリになりそうな踏切へ。
TOMI.jpg
内内ワイパーでVでした。この場所はアップダウンになってて面白いですねw
黒い貨車と国鉄色機関車の組み合わせが今でも見られるってすごい幸せなことなのかもしれません。

これを撮って広島へ帰りました~。楽しい3日間でした。
[ 2014/03/29 21:45 ] DD51 | TB(0) | CM(0)