上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラスト特別トワ

3月下旬。最後の最後で晴れそうだったのでトワに参戦。
日曜は前日から下関の友人の家に遊びに行って徹夜してた為、昼頃になんとか起きて安岡入線で済ませました(汗

2016_3/20(2)

やろうと思えばサンタマ行けたわけですが、そこまで冬枯れのサンタマに意欲がわかなかったってのは事実。所詮縁がなかったという事でしょう。しかし鉄によって大きく切り開かれたサンタマの撮影地がトワの終了と共に少しずつ自然に戻っていくと思うと、諸行無常を感じざるを得ないですね。なんか切ない(

2016-3/21(1)
日曜は防府の某氏の家にお泊り 友人の好意に甘えまくった連休でした笑
サンタマの逆も面白いと思いましたが、線形が気になってたここへ。

バリ鉄が罵声ではなく笛でアングルに入る追っかけに注意を促すという、先進的な事をやっていました(笑)
2016-3/21(2)
二丁目は引いて
IMG_3520+.jpg
三丁目はサイド

大満足。一台で3発とかやってる馬鹿は自分くらいしかいなかったと思います...
もうこれだけでもお腹いっぱいですが、まだまだ美味しい所が残されています。
2016-3/21(3)
東萩にて。涙が出ちゃうような素晴らしい青空です。
2016-3/21(5)
そして宇田郷。時が止まったかのような錯覚を受けるほど、この美しい光景に飲まれていました。
太陽が橋脚に隠れる時間もピッタリで、運命的なものを感じました。

これ以上の感動をこの趣味で味わう事はこの先滅多に無いでしょう。ありがとう惣郷川。ありがとうトワイライト。

上越115や東海ヨンマル等、車を使って撮りたかったものが一気に消えた痛すぎる改正....
今まで以上に撮り鉄する頻度は減っていきそう....

以上
スポンサーサイト
[ 2016/04/10 21:05 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)

「宇田GO!のおもいで」

2015_08/03
まりも氏の厚意に甘えまくったドライブ楽しかったなあ(ゲス顔

日本海側の自然の雄大さ、災害の恐ろしさ、ラーメン自販機の素晴らしさ....
これらすべてを一日のうちに(正確には半日)肌で感じただけに、この日は一生忘れないでしょう(多分

久々に撮りに来て良かった、よりもこの瞬間に立ち会えて良かった、と思えるようなシーンでした。
[ 2015/09/09 00:32 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)

山陰トワイライト

特別なトワイライト山陰ver
撮り鉄目線から言えば伯備トワイライトっていう感じな所がミソですかね...
お久の更新ですが、さくさくっと書いていきます。
2015_07/25(2)

朝起きるとバリ晴れ。いつまで持つのかなと思いながら移動していましたが、一発目の瀬戸入線は見事にピンポイントで曇り。
今日は駄目な日だと内心諦めていましたが、そんな事はないと言わんばかりにバリ晴れの下DD51の送り込みが通過していきました。
ちなみにこの先すべての撮影地でこのような天候が続き、撮っていて非常に気持ちが良かったです(^^)

2015_07/26(4)
お次は撮影条件がなかなか合わなさそうな場所で。白差しにHMでおまけに重連とか強すぎる...

2015_07/26(5)
最後は後藤札撮って、そして重連総括の爆煙見て撤収。
同行した方に1179との記念写真も撮っていただき、堪能し尽くしました。

以上
[ 2015/07/26 23:53 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)

「特別なトワイライト」

山陽本線を走る姿もさほど珍しさが無くなってきたトワイライト、撮り鉄目線ではもう特別ではないですねw

2015_0525(1)
さてこのトワイライト、10両編成だったころもしばしば下関行きとして運行されていましたが、広島駅は大概7番線に入線し、編成撮りという意味ではあまりいい条件ではありませんでした。
しかし一回目の運行の際には5番到着の写真がネットに上がっており、2回目もこうなるのではないかと思い撮りに行った結果が上の写真です。ワイパー内内で文句無し!

一回は山陰トワイライト撮りに行きたいですが、そんな余裕があるのかどうなのか....

ご一緒した皆様お疲れ様でした。
[ 2015/06/05 21:11 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)

2014.09.15 (2) 湯川の鉄橋

9/14(4)
古座サイドで撃った後は、湯川の鉄橋へ。 編成全部は入りませんが、雰囲気がとても素敵なところなので晴れた日には持って来いだ!と思って決定しました。

いざ着いてみると、自分の記憶と違って駅側じゃなくて対岸の方にボートがあって唖然....
ボートを入れて撮ろうと思ってたので少し残念ですが、逆にすっきりしたと考えることにします(汗)

 10~11時代の下りはハローキティのスマベスや381系がトワの前を走ります。新宮~串本間は優等列車のオンパレードだったということになりますねw
 同業者は20名弱いましたが、撮影地は蝉の声と波の音が綺麗に聴こえてくるほどマターリとしていました。
ただ俯瞰に登ってる鉄が駅の利用者に向けて「さがって!」と言っていたのは残念でした....

 待つこと一時間、トワイライトが定時で通過していきました。本当痺れました.....
古座の方がVだとは思いますが、贅沢な時間を過ごせたので悔いはありません。

 運転士さんのシャツがチラっと写ってる、いうなればこの「チラリズム」がたまらなく好きなんです。一人でも理解してくれる人がいたら嬉しいのですがどうでしょうかねw

これにて撮影終了。終始気持ちのいい撮影旅行でした。ここまでは


日置川行くつもりだったのに寝過ごして行けなかったのは秘密



ちなみに......
9/14(3)
くろしおは気持ち早切り.... 古座らへんではマリンくろしお幕出てたらしいですが、ファンサ良すぎでしょ(^^;)

[ 2014/09/19 21:29 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)