上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼の四国ツアー

超お久しぶりにまともな記事書かせていただきます!

去る11月、土讃線でDE10を使った訓練が走るとの事で、あかつきを撮ってから徹夜で海を渡りました。初めての徹夜での運転です。注意力は意外と持続するのですが、いかんせん徹夜の運転は非常に疲労が蓄積するので正直もうやりたくないです.... こんな事してたらいつか事故するだろうなーとは正直感じました。 

しかしながら、水島のあたりまで来ると最高な工業地帯の朝焼けが待ち受けていて、これを見れただけでも運転してきた甲斐あったなと感じました。正直ここらへんが一番帰りたかった(
水島から児島へ抜け、瀬戸大橋に挑みました。ここも朝焼けが素晴らしく、これを狙っていったわけではないのにお目にかかれた事が半ばキセキじゃないかと思うくらい綺麗でした。与島PAではサンライズが渡る瞬間も見届けることができ、至れり尽くせりでした。

ここで運転手交代。塩入手前で最初の一発を撮りましたが、近くの飼い犬がめっちゃ可愛かったので撮りまくってたら露出そのままで撮っててお釈迦になったので写真は割愛させてください,,,,
塩入より先では同行者が見つけた良さそうなポイントで張ってみることに。

1.jpg

意せずして、大大大好きな2/3面になっちゃいました。鋭い嗅覚を持った人がいるとこういったことがあるので有難いですね(^^)

二発目は佃近辺で撮れそうだったので移動。
2.jpg
太陽高度の低さに感謝感激
3.jpg
特徴的な四国のDE10 まともに走ってるのを見たのはこれが初めてで、西日本界隈の中では今トップクラスにかっこいいのではないかと感じました(笑) 
4.jpg
後ろの185も元気そうでなによりです

この後も追っかけしたり、安定のうどんを食したりしましたが割愛させていただきます。さすが本場といった質でこれまた行った甲斐があったと感じました!笑

5.jpg
天気も予定通り午後から崩れてきたので坪尻へ。国道からのアプローチは所々命が懸かってるくらい劣悪ですが、一応駅の案内板は出ている事にある意味感激しました....近くに集落もなさそうでしたが、実際国道から降りる一般人は今どのくらいなのか非常に気になる所です,,,
運動不足の体に鞭打って駅に到達。見通し悪い所に構内踏切みたいな設備で大丈夫かと思いましたが、そもそもテツくらいしか使わないので万事オッケーなのだろうと解釈しました(-_-)

そんな中で来た南風。3連だと思って舐めてましたが超かっこいいです。ちょくちょく通う価値アリですね、ビビっときました。
6.jpg
そして来た本命。汽笛一発鳴らしながらさわやかに峠越えしていきました。

この後は高松にバルブしにいくか松山で3072撮るか考えた結果、松山へ行くことに。
結果的に高松は激パ、松山は同業1名だったので正解だっと思われます。
で、肝心の釜はと言うと...
7.jpg
ここぞとばかりに2127なんです...今年の強運さもここまで来ると不気味に感じてくるばかりで、来年どんな年なのか既に怯えております....。しかも撮り終わってから丁度雨が降るという神ってる結果。何かしらの力を感じざるを得ません(笑)

この後はしまなみ海道経由で帰宅。非常にタイトなツアーでしたが、御三方お疲れさまでした&ありがとうございました

以上

スポンサーサイト
[ 2016/12/10 16:46 ] 遠征記 | TB(0) | CM(0)