上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「荷坂峠~マンボウの丘俯瞰~」

326Dを俯瞰した後は、尾根線上にある、オメガループの起点と終点を同じ位置で眺められるという場所へ挑みましたが....

人々が踏み固めていったであろう道だけを頼りに進み、10分ほどで行き止まりにぶち当たりました....
けどそこはただの行き止まりで、全然視界が開けていませんでした....

「あ、コレあかんやつや(汗)」

あのまま辺りを探すのもよかったかもしれませんが、チキンな私は取り返しが付かなくなるような気がしたので急いで下山しました(^_^;)

どうアプローチするかご存知の方いましたらどうか教えてください(懇願)

こっちの方はもう見切りをつけて、マンボウの丘へ移動しました。
nisaka.jpg

国道の 「Nizaka Pass」の看板。ここから荷坂トンネルまでずっと上り坂とカーブの連続です。(確か約3Km)危険なのでドライバーに走行の注意を促す看板もありました。
ここから撮影地は目視で確認できるんですが、本当に絶望的な高さにあって、ホンマに到達できるのかと不安になりましたw

歩くこと約40分。着いてみれば、紀伊長島はおろか熊野灘までも望める雄大な風景が視界に入ってきました。

しばらくして3005Dが通過。
mnb0.jpg
鹿よけスカート目立つ......
334D.jpg
長島始発のキハ112連。 ステンレスは目立ちますねえww
33C.jpg
333C 16:29
こっちがメインだったんですが、思ったより映えなくて残念でしたw

mnb3.jpg

なんでマンボウなんでしょうね? 名産品なのかな.... 長島駅に近いほうの「道の駅 マンボウ」ではマンボウの料理食べられると聞きましたが。

これにて撤収。撤収電のケツがまさかの国鉄ツートンだったというオチでした、まる
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 22:45 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nabenodiary.blog.fc2.com/tb.php/241-fdd91b53