上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「木次線を走るキハ120」

 去る火曜日。おろち号の追っかけに参加させていただき、全カット晴れで大勝利した後に普通列車が朱色じゃないことを確認して追っかけした話。
2014 09/23 120-2
この色は本当に美しいです。広島の方を走ってるヤツとは何か決定的な違いがあると感じるんですが、何が原因かはよくわかっていません(^^;

備後落合の幕を誇らしげに軽やかに走る。

2014 09/23 120-1
稲刈り間近の田んぼと一緒に。同行者の方の話によると、この地方は田植えも稲刈りも早い傾向があるそうな。

2014 09/23 120-3
出雲坂根入線を撮影。スイッチバック一段目をゆっくり登ってきます。まだ三井野原までは大分高さがあります。
2014 09/23 120-4
坂根出発を縦アングルで! ドカツドカツアンドドカツですが勘弁(汗

2014 09/23 120-7
山越えもあればこんな水鏡になる所も。日は差してませんが有名所で手堅く。
2014 09/23 120-5
ここは秋になるとすごい綺麗なポイントらしいです。また訪れてみたいなあ。

以上。おろちと同じくらい120追っかけを楽しめたのでよかったです!
 日ごろの行いが良いのでお天気にも運用にも恵まれたのだと思ってます()また秋に訪れたらがらりと風景が変わってるんだろうなあと思いながら撮影しました。満足!
 
おろちはまた後日掲載します。
スポンサーサイト
[ 2014/09/25 18:32 ] 木次線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nabenodiary.blog.fc2.com/tb.php/252-d46d8a2d