上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015.0102 相賀小俯瞰

2015 1/2(1)
324C 相賀-尾鷲
 特急も停車する尾鷲駅を出た後、名古屋方面に向かう列車はほどなくすると大きな弧を描きながら進みます。

線形が気になり、調べてみると尾鷲市と紀北町の境界らしく、馬越峠と言われている所のようです。
馬越峠は熊野古道の一部で、保存状態の良い石畳のすぐ脇にヒノキが生い茂っている割と有名なところな模様。

荷坂峠もそうですが、一度は古道の方を歩いてみたいものです。ただ、夏場は絶対に嫌ですねw夏場の方が行った時の感動は大きいのでしょうが、ハチだけは絶対に嫌です(^^;;

さてこの撮影地、朝の静かな時だったからかもしれませんが、トンネルに進入する前のエンジンの音が右後ろから聞こえてきます。これはタイミングを取るいい指標になりました。
トンネルに入ってから30秒くらいは出てこないので集中も出来ます。

この日は鹿絡みで朝からダイヤが乱れていたのですが、何とか定時で来てくれました!

7時38分、黄金色に輝く銚子川をキハ48が勇ましく駆け抜けていきました。
スポンサーサイト
[ 2015/01/12 20:49 ] 紀勢本線(JR東海) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nabenodiary.blog.fc2.com/tb.php/268-b9ed0caf