上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼の四国ツアー

超お久しぶりにまともな記事書かせていただきます!

去る11月、土讃線でDE10を使った訓練が走るとの事で、あかつきを撮ってから徹夜で海を渡りました。初めての徹夜での運転です。注意力は意外と持続するのですが、いかんせん徹夜の運転は非常に疲労が蓄積するので正直もうやりたくないです.... こんな事してたらいつか事故するだろうなーとは正直感じました。 

しかしながら、水島のあたりまで来ると最高な工業地帯の朝焼けが待ち受けていて、これを見れただけでも運転してきた甲斐あったなと感じました。正直ここらへんが一番帰りたかった(
水島から児島へ抜け、瀬戸大橋に挑みました。ここも朝焼けが素晴らしく、これを狙っていったわけではないのにお目にかかれた事が半ばキセキじゃないかと思うくらい綺麗でした。与島PAではサンライズが渡る瞬間も見届けることができ、至れり尽くせりでした。

ここで運転手交代。塩入手前で最初の一発を撮りましたが、近くの飼い犬がめっちゃ可愛かったので撮りまくってたら露出そのままで撮っててお釈迦になったので写真は割愛させてください,,,,
塩入より先では同行者が見つけた良さそうなポイントで張ってみることに。

1.jpg

意せずして、大大大好きな2/3面になっちゃいました。鋭い嗅覚を持った人がいるとこういったことがあるので有難いですね(^^)

二発目は佃近辺で撮れそうだったので移動。
2.jpg
太陽高度の低さに感謝感激
3.jpg
特徴的な四国のDE10 まともに走ってるのを見たのはこれが初めてで、西日本界隈の中では今トップクラスにかっこいいのではないかと感じました(笑) 
4.jpg
後ろの185も元気そうでなによりです

この後も追っかけしたり、安定のうどんを食したりしましたが割愛させていただきます。さすが本場といった質でこれまた行った甲斐があったと感じました!笑

5.jpg
天気も予定通り午後から崩れてきたので坪尻へ。国道からのアプローチは所々命が懸かってるくらい劣悪ですが、一応駅の案内板は出ている事にある意味感激しました....近くに集落もなさそうでしたが、実際国道から降りる一般人は今どのくらいなのか非常に気になる所です,,,
運動不足の体に鞭打って駅に到達。見通し悪い所に構内踏切みたいな設備で大丈夫かと思いましたが、そもそもテツくらいしか使わないので万事オッケーなのだろうと解釈しました(-_-)

そんな中で来た南風。3連だと思って舐めてましたが超かっこいいです。ちょくちょく通う価値アリですね、ビビっときました。
6.jpg
そして来た本命。汽笛一発鳴らしながらさわやかに峠越えしていきました。

この後は高松にバルブしにいくか松山で3072撮るか考えた結果、松山へ行くことに。
結果的に高松は激パ、松山は同業1名だったので正解だっと思われます。
で、肝心の釜はと言うと...
7.jpg
ここぞとばかりに2127なんです...今年の強運さもここまで来ると不気味に感じてくるばかりで、来年どんな年なのか既に怯えております....。しかも撮り終わってから丁度雨が降るという神ってる結果。何かしらの力を感じざるを得ません(笑)

この後はしまなみ海道経由で帰宅。非常にタイトなツアーでしたが、御三方お疲れさまでした&ありがとうございました

以上

[ 2016/12/10 16:46 ] 遠征記 | TB(0) | CM(0)

やっぱり...

ごめんなさい、さようならと言いながらもどってきちゃいました。
エキサイトブログに移転したは良いものの、私との相性はあんまり良くなかったようです...

ブログは変われどちょくちょく撮影に出かけているのでご安心 (?)くださいませ。

さて写真は11月上旬に行われた伯備ロングのDD送り込みです。タデ食う虫も好き好きって感じの写真ですが、自己満足に浸らせて下さい笑
男に二言はないという言葉に日本一遠い男ですが、これからもよろしくお願いいたします。 おわり。
テールライト
[ 2016/12/05 01:12 ] 撮影日記 | TB(0) | CM(0)

移転

心機一転、 http://oceanarrow.exblog.jp/ に移動します。
約5年間ありがとうfc2。
そして皆様これからもよろしくお願いします。
[ 2016/05/03 16:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ラスト特別トワ

3月下旬。最後の最後で晴れそうだったのでトワに参戦。
日曜は前日から下関の友人の家に遊びに行って徹夜してた為、昼頃になんとか起きて安岡入線で済ませました(汗

2016_3/20(2)

やろうと思えばサンタマ行けたわけですが、そこまで冬枯れのサンタマに意欲がわかなかったってのは事実。所詮縁がなかったという事でしょう。しかし鉄によって大きく切り開かれたサンタマの撮影地がトワの終了と共に少しずつ自然に戻っていくと思うと、諸行無常を感じざるを得ないですね。なんか切ない(

2016-3/21(1)
日曜は防府の某氏の家にお泊り 友人の好意に甘えまくった連休でした笑
サンタマの逆も面白いと思いましたが、線形が気になってたここへ。

バリ鉄が罵声ではなく笛でアングルに入る追っかけに注意を促すという、先進的な事をやっていました(笑)
2016-3/21(2)
二丁目は引いて
IMG_3520+.jpg
三丁目はサイド

大満足。一台で3発とかやってる馬鹿は自分くらいしかいなかったと思います...
もうこれだけでもお腹いっぱいですが、まだまだ美味しい所が残されています。
2016-3/21(3)
東萩にて。涙が出ちゃうような素晴らしい青空です。
2016-3/21(5)
そして宇田郷。時が止まったかのような錯覚を受けるほど、この美しい光景に飲まれていました。
太陽が橋脚に隠れる時間もピッタリで、運命的なものを感じました。

これ以上の感動をこの趣味で味わう事はこの先滅多に無いでしょう。ありがとう惣郷川。ありがとうトワイライト。

上越115や東海ヨンマル等、車を使って撮りたかったものが一気に消えた痛すぎる改正....
今まで以上に撮り鉄する頻度は減っていきそう....

以上
[ 2016/04/10 21:05 ] トワイライトEXP | TB(0) | CM(0)

一年振りの四日市

三重の祖母宅に用があったので、ついでに四日市で撮ってから行くことに。最早ついでの域を大分超えちゃってますけど...

富田にいるはずの6287がいなくて少し残念でしたが、その分のんびりと塩浜線へ。今年は暖冬でしたから春が早かったってことでしょうかね。
2016-3/17(1)
5263レは892+853
工場地帯らしく、煙突の煙の陰に悩まされるという独特の撮影地でした。もうちょい手前が切りたい位置だったんですけどまあしゃあないですよね。

これを撮った後はすき家でメシ。適当に専用線あたりをぶらぶらしてました。
IMG_3328pho.jpg
9;50ごろにスイッチャーが5282レの財源抱えて登場。約2時間前に到着してた5263のタキを代わりにけん引して帰っていきます。
何度か塩浜来てますけど真面目に撮るのは初です。結構小さいってのが驚きでした。

2016-3/17(3)
5282はキツい登り坂の所で。PMの影響も少なく快晴。

この後はどうしようかと悩んでましたが、南四日市行きの貨物が歩いてったらちょうどいい時間に来そうだったのでそっちへ。
実際は結構遠い上に少し走らなきゃ間に合わない感じでした。ただまあ徒歩でも転戦できるってのが分かったんでいい収穫だったんではと感じてます。

2016-3/17(4)
結論から言うと南四日市最高でした。撮ってても見てても飽きない入換な上に光線状態も良いので、またこっちに来る機会があったら最優先で再訪しようと思いました(笑) 
IMG_3378blog.jpg
山九のスイッチャー。真ん中が8081レで来た荷物で右がこれから8080で出ていく荷物です。
IMG_3384pho.jpg
ダルマを転がす

8080の据え付けまで見ていたら79レの方が時間カツくなって、近鉄乗り継ぎと駅から久々のガチダッシュでなんとかギリ間に合いました。死ぬかと思いました....。

2016-3/17(6)
79レは852+1146 過渡期限定のコンビですが、切り抜きと旋回窓が組むと本当厳つくて渋いです(笑)
825+1146の更新コンビで撮れたら最高だっただろうなあとか思いながらも、運の良さに感謝。

この後は素直に南下しようと思ってましたが、あまりにも天気がいいので調子に乗って48を最後に見納めしようと思って外城田へ。
2016-3/17(7)
側面ヌルいと言われたらまあそうなんですけど、亀山行をまともに撮れただけで十分です。
2016-3/17(8)
帰りは一駅だけですが、コイツに乗り納めして熊野に向かいました。

無計画でしたが、何もかも上手くいって幸せな日でした。ゆり戻しがどこで来るのか怯える次第です....

以上
[ 2016/03/22 00:00 ] DD51 | TB(0) | CM(0)